2010年12月07日

D&Dスターター・セット プレイヤーの書レポート

 セット内容のうち、ひとまず「プレイヤーの書」について。

 まず付属されている「キャラクターシート」と「プレイヤーの書」、「各種ダイス」を準備し、キャラクターの名前と種族、性別を決めます。名前と性別は自由に決めましょう。
 種族については、ヒューマン、エルフ、ドワーフ、ハーフリングの4つから選択します。
 これだけで準備は完了です!

 次に「プレイヤーの書」のソロアドベンチャーをゲームブックのように1番から読み進めていきます。
 読み進めていくうちに、クラスや能力値、パワー、装備品といった要素が徐々に決定していきます。
 途中で判定方法や各アクションについての説明も織り交ぜながら、最後まで進めるとキャラクター完成となります。
 プレイヤーが全員揃ったら、いよいよ「ダンジョン・マスターの書」収録のアドベンチャーに挑むことになります!

 基本的なルールについてはプレイヤーズ・ハンドブック(PHB)と変化はないように見えます。
 しかし、パワーについては本セット用に用意されたものとなっていますし、細々とした点が異なっているようなので、PHBに移行する際には作り直しとなりそうです。

 個人的には3版のビギナーズ・セットのように、キャラクターをトークンではなくフィギュアでつけてほしかったと思いました(笑)

 ダンジョン・マスターの書については、また後日レポートしたいと思います。


ランキングにご協力ください↓ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
同じカテゴリー(リプレイ&プレイレポート)の記事画像
「パンデミック 日本語版」プレイレポート
「チケット・トゥ・ライド ヨーロッパ日本語版」プレイレポート
「フォーミュラD」プレイレポート
アニマ:オメガの影(第2版) プレイレポート
「サンダーストーン 完全日本語版」プレイレポート(その2)
「サンダーストーン 完全日本語版」プレイレポート(その1)
同じカテゴリー(リプレイ&プレイレポート)の記事
 「パンデミック 日本語版」プレイレポート (2010-12-10 13:49)
 「チケット・トゥ・ライド ヨーロッパ日本語版」プレイレポート (2010-12-03 12:01)
 「サンダーストーン 完全日本語版」ソロプレイ、レポート (2010-11-29 13:59)
 「フォーミュラD」プレイレポート (2010-11-21 13:05)
 アニマ:オメガの影(第2版) プレイレポート (2010-11-20 13:01)
 「サンダーストーン 完全日本語版」プレイレポート(その2) (2010-11-12 14:14)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

 ランキングにご協力を↓ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
削除
D&Dスターター・セット プレイヤーの書レポート
    コメント(0)